2010年05月09日

バラ庭園:「いらっしゃい」 山梨・河口湖オルゴールの森美術館がPR /埼玉  ◇国際バラとガーデニングショウにも出店−−支局来訪

河口湖オルゴールの森美術館(山梨県富士河口湖町)のバラ庭園を楽しんでほしいと、PR隊が7日、毎日新聞さいたま支局を訪問した。同美術館と箱根ガラスの森美術館は、12〜17日に西武ドームで開かれる第12回国際バラとガーデニングショウにも出店してPRする。

 オルゴールの森では、富士山をバックに655種ものバラを楽しめる「薔薇(ばら)の庭園」が今年もオープンしており、優美な形や香りで人気の高いオールドローズや個性的で華やかなモダンローズなど計3500株が咲き誇る。5月下旬から6月中旬が最盛期で、11月まで花が楽しめる。

 ヨーロッパ貴族の格好をしたローズショップ担当の相沢美和子さんは「野山の空間にある自然と一体化しているところが、バラ園の魅力です」と話していた。
http://mainichi.jp/area/saitama/news/20100508ddlk11040305000c.html
************************************************************
今年は行けそうもありませんが、来年は山梨県のバラ園を制覇したいものです。このバラ園は結構楽しめそうですね。


posted by orute at 05:55| Comment(0) | バラ関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。