2010年05月11日

開花1分咲き 入園無料に 伊奈、バラまつり始まる

伊奈町の町制施行記念公園(県立伊奈学園総合高校そば)のバラの開花が天候不順の影響のためか遅れている。同公園には約300種、4500株以上のバラが咲く「県内最大」(種類と株数)のバラ園がある。8日から「バラまつり」の期間に入ったものの、肝心のバラの花は「1分咲き」「0・5分咲き」(関係者)という声が出るようにチラホラと咲いた程度。見ごろは15日以降にずれ込みそうだ。

 町観光協会は例年、バラの開花期に合わせて「バラまつり」を開いている。9日は伊奈備前太鼓の演奏があり、今月末まで土曜日と日曜日を中心に近隣市町の観光物産展、バラなどの花の苗の販売、写生会、アメリカンフラワーの製作・体験などの催しを予定している。

 現在は無料のバラ園の入場料を有料にする日程は決まっておらず、バラの花の見ごろで決めるため今後の天候次第となりそう。

 入場料は大人200円(シーズン券1千円)で、18歳以下と障害者手帳、療育手帳を提示した人、介護保険認定者は無料。埼玉新都市交通のニューシャトル1日乗車券とバラ園の入場券がセットになったフリーきっぷ(750円)もある。

 問い合わせは同協会(048・724・1055)へ。
http://www.saitama-np.co.jp/news05/10/04.html
************************************************************
このバラ園は昨年の秋に訪問しましたが、京成バラ園などと較べると今ひとつですが、近くに住んでいる方にはお奨めのバラ園ですね。


埼玉県のバラ園一覧
http://baraen.info/11.html

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。