2010年05月15日

歓迎『バラのアーチ』 浜名湖ガーデンパークで開放

色とりどりのバラが咲き始めた浜松市西区の浜名湖ガーデンパークの「花の美術館」(旧モネの庭)で、通常は通り抜けが禁止されている通路「バラのアーチ」が、23日までの期間限定で開放されている。入場無料。

 アーチは全長35メートルの通路に七つかかっている。大小さまざまな白、赤、黄色のバラがアーチ上部などに咲き誇り、訪れた人は写真におさめたり、じっくり鑑賞するなどして楽しんでいる。

 通路付近を担当していた施設ボランティアの仙波晴義さん(70)は「朝から行列ができるほどの人でにぎわっていた。これからも天気が良ければいいですね」とバラを見上げて話した。

 浜名湖ガーデンパークによると、現在は五分咲きで、見ごろは4、5日後という。(
http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20100514/CK2010051402000166.html
************************************************************
バラのアーチとは良いですね。


静岡県のバラ園一覧
http://baraen.info/22.html
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。