2010年05月19日

「TDKのバラ」今年も見ごろ 太陽光発電施設の見学会も

南アルプス市宮沢のTDK甲府工場でバラの花が見ごろを迎え、地域住民らの目を楽しませている。
 バラはブルームーンやカクテルなど約160種、400本。同工場の周囲約600メートルのフェンス沿いや敷地内に赤や白の色とりどりの花が咲き誇っていて、名前が分かるように紹介板も付けてある。今年は天候不順などの影響で各種類とも例年より1週間ほど遅咲きだという。
 同工場は28日まで、予約申込者を対象に太陽光発電施設とバラの見学会を開催。22、23の両日には駐車場(50台収容可能)などを一般開放し、住民に幅広くバラを楽しんでもらう。一般開放の時間は午前9時〜午後4時半。
http://www.sannichi.co.jp/local/news/2010/05/18/9.html
************************************************************
バラがある工場とは良いですね。こういう工場がもっと増えて欲しいものです。


山梨県のバラ園一覧
http://baraen.info/19.html
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。