2010年05月19日

西尾でバラ満開 来月上旬まで見頃

西尾市斉藤町の「西尾市バラ園」では、赤、白、黄、ピンクなど色とりどりのバラが見頃となり、多くの市民やアマチュアカメラマンらが訪れている。

 同園は、JA西三河が運営する「憩いの農園」西側に併設されている。約5300平方メートルの敷地に、バラのトンネルやオーナー制のバラなど約200種3500本が栽培され、かぐわしい香りを漂わせている。

 園内には、足湯も設置されているほか、隣接する農園には、地元農家で採れた野菜、花など産直コーナー、植木や苗、肥料など関連商品の販売もあり、訪れた愛好者らは花壇用の花の苗や、植木などを購入していた。

 同園の伊藤英男園長は「開花は例年よりやや遅れましたが、6月上旬までは楽しめます」と話していた。
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/aichi/news/20100517-OYT8T01287.htm
************************************************************
足湯まであるというのは面白いですね。バラを見た後で足湯でゆったりできるので良いかも。といっても今の時期は大混雑でとても利用できないのでは?


愛知県のバラ園一覧
http://baraen.info/23.html




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。