2010年05月20日

バラ:あでやかに観光客魅了 伊勢「神宮ばら園」で満開 /三重

伊勢市宇治中之切町の神宮会館内のバラが見ごろを迎え、あでやかに風雅に咲かした花々が市民や観光客たちを魅了している。

 「神宮ばら園」は87年10月に開園、約1000平方メートルの敷地に約150種450株のバラが植えられている。例年より1週間遅い5月上旬から咲き始め、最近、満開になった。

 紅、黄、薄紫など、色鮮やかな花に交じって、純白の「ホワイトクリスマス」や花弁の直径が約3ミリという珍しい「ピンクジュエルス」も競い合うように花を咲かし、辺りに芳醇(ほうじゅん)な香りを漂わせている。6月上旬まで楽しめるという。
http://mainichi.jp/area/mie/news/20100520ddlk24040248000c.html
************************************************************
三重県でもバラが見頃を迎えたようです。


三重県のバラ園一覧
http://baraen.info/24.html
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。