2010年05月21日

バラ1・5万本見ごろRSKバラ園 「春のバラまつり」開催

岡山市北区撫川、RSKバラ園でバラが見ごろを迎えている。約1万5000株が次々に花を咲かせ、訪れる人を魅了している。6月20日まで「春のバラまつり」として、ガイドツアーも行われる。

 約3万平方メートルの同心円状(半径100メートル)の花壇に、約400品種が植えられている。愛らしいピンク色の「プリンセスアイコ」や、ラズベリーに似た香りが特徴の「ラブポーション」、開花後に色が変化する「アンネのバラ」などが次々に開花し、目を引いている。

 バラまつり期間中の土・日曜はボランティアによるガイドツアーが行われる。23日は園芸相談会(午前11時〜正午)、29日は高松農高生徒による和太鼓演奏や「ミニブタ」の演技披露、29、30の両日は鏡野町の特産物販売がある。

 入園料600円(小学生以下300円)。開園は午前9時半だが23、30日は同7時。問い合わせは同園(086―293―2121)。
http://www.sanyo.oni.co.jp/news_s/news/d/2010052116041740/
************************************************************
RSKバラ園は西日本有数のバラ園ですから、ぜひ一度は訪れてみたいものですが、一体いつになることやら・・・。


岡山県のバラ園一覧
http://baraen.info/33.html
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。