2010年05月29日

横浜にしかないバラの新品種が見ごろ

横浜にしかないバラが見ごろを迎えている。横浜バラクライングリッシュガーデン(横浜市西区西平沼町)で咲く新品種「シティ オブ ヨコハマ」が、淡いピンク色の花びらを広げて存在感を示している=写真。

 ことし3月の同ガーデン開園に合わせ、英国バラ協会前会長のピーター・ビールス氏が手掛けた新種の花で、今月下旬から咲き始めた。まだつぼみのものもあり、5月末までは見られるという。

 また29日には、同園内に2009年英国チェルシーフラワーショーに出展した庭を再現し、さらに“花”を添える。

 相鉄線平沼橋駅から徒歩5分。問い合わせは同ガーデン、電話045(326)3670。
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1005260003/
************************************************************
今年は無理そうですが、来年は神奈川県のバラ園めぐりをしてみたいものです。


神奈川県のバラ園一覧
http://baraen.info/14.html


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。