2010年05月29日

華やか190種のバラ見ごろ とっとり花回廊

「ばらまつり」を開催している鳥取県南部町鶴田のとっとり花回廊で28日、主役のバラが見ごろを迎えた。春の天候不順で開花が例年より1週間から10日遅れたが、その分今年は長い期間楽しめそうだという。


ようやく見ごろを迎えたアーチ状のバラ=28日、南部町鶴田のとっとり花回廊
 同園は、皇太子ご夫妻の長女愛子さまの誕生を祝って名付けられた上品なピンク色の花びらが特長の「プリンセス・アイコ」やオレンジ色の華やかな「ディズニーランドローズ」など190種、千本を展示。高さ3メートルのタワーやアーチにつる性のバラを巻きつかせた展示スペース「つるバラの森」もある。

 今年は3月以降の低温が生育に影響。ばらまつりが始まった15日ごろには数輪しか咲かず、来園者に断りの看板を掲示するなど職員らは開花状況に気をもんでいた。

 同園企画課の竹村舞さんは「6月10日ごろまで見ごろのピークが続きそう」と話していた。
http://www.nnn.co.jp/news/100529/20100529038.html
************************************************************
開花が遅れたことでバラ祭りが開かれても肝心のバラがあまり咲いていないところが今年は多かったようですね。来年は平年なみに戻るのでしょうか。


鳥取県のバラ園一覧
http://baraen.info/31.html


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。