2010年05月31日

バラ祭:900株咲き始め 恵那・日本大正村で始まる /岐阜

恵那市明智町の日本大正村、大正ロマン館前のバラ園で29日、バラ祭が始まった。約200種、約900株の色とりどりのバラが美しい花を開き始め、観光客らがしきりに写真を撮っている。6月13日まで開かれ、さまざまなイベントも行われる。

 初代村長の高峰三枝子さん(故人)や現村長の司葉子さんがバラが好きということから始まったイベントで、00年からバラ園の整備が始まった。

 ロマン館前の広場では、五平餅や地元特産品、バラの鉢植えなどの販売もある。また期間中の土・日曜にロマン館で、大正天皇から贈られ、修復したというピアノやトロンボーン、バイオリンなどの演奏会も開かれる。演奏時間は午前11時と午後2時の2回。ロマン館は入場有料。問い合わせは同村事務局(0573・54・3944)。
http://mainichi.jp/area/gifu/news/20100530ddlk21040034000c.html
************************************************************
現村長が司葉子さんなんですね。バラ祭り期間中には、司さんも現れるのでしょうか。


岐阜県のバラ園一覧
http://baraen.info/21.html


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。