2010年06月02日

芳香と彩りに癒やされ

守山市幸津川町のもりやまバラ・ハーブ園で、バラが咲き誇り、訪れた人を楽しませている。

 約3000平方メートルの庭にユーロピアーナをはじめとした82品種約1300株が咲き誇る。今年は、いつもよりやや遅い5月中旬から咲き始め、園内には甘い香りが漂っている。

 記念撮影を楽しんでいた大津市の無職奥山昭さん(79)は「予想以上の素晴らしさ」と笑顔。今井利雄園長(63)は「病害虫の被害に遭わないよう、毎日丹念に手入れしている。鮮やかな彩りの様々な種類の花を楽しんでもらいたい」と話していた。

 今月上旬までが見頃という。午前9時30分〜午後4時30分。6月末までは無休。入園料200円(小中学生、障害者、65歳以上100円)。問い合わせは同園(077・585・1975)。
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shiga/news/20100601-OYT8T01203.htm
************************************************************
綺麗なバラを咲かせるには、毎日の手入れがかかせないようですね。それに対して我が家のバラはほとんど手入れをしていないわけで・・・。


滋賀県のバラ園一覧
http://baraen.info/25.html
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。