2010年06月18日

村山の東沢バラ公園見ごろに 「まつり」は1週間延ばし7月11日まで

「バラまつり2010」が開かれている村山市の東沢バラ公園が見ごろを迎えた。春先の低温でバラの開花が遅れ、ようやく満開となったことから、市は17日、バラまつりの期間を1週間延長し、7月11日までとすると発表した。
[MAP]

 広さ7ヘクタールのバラ公園には、750品種2万株が植えられている。黄色の「ピース」や香りの良いピンクの花の「芳醇(ほうじゅん)」などのバラが咲き誇る園内には多くの家族連れや保育園児らが訪れ、香りを楽しんだり、写真を撮ったりしている。宮城県多賀城市から訪れた氏家政一さん(60)は「テレビや新聞で紹介されているのを見て初めて来た。すごくきれいでびっくりした」と話していた。

 開花期の入園料は大人400円、子ども200円。今年は南陽市双松バラ園と協力し、割引価格の共通入場券を販売している。
http://yamagata-np.jp/news/201006/17/kj_2010061700265.php
************************************************************
明日と明後日に双松バラ園と東沢バラ公園を見てきます。今から楽しみですが、できれば雨が降りませんように・・・。


山形県のバラ園一覧
http://baraen.info/06.html
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。