2010年06月22日

アルカディオンに懸命の声援 南陽・晴天の中ショー楽しむ

南陽のバラまつりが開かれている南陽市宮内の双松公園で20日、南陽宣隊アルカディオンショーが行われ、たくさんの親子連れが晴天の中ショーを楽しんだ。

 アルカディオンは、市内の若者グループ「HOPE」が考案した市のPRキャラクター。バラまつりに悪役「ウダデゴドン」の一味が乱入し、アルカディオンが戦いを挑むという設定で行われたショーでは、子どもたちからアルカディオンに「頑張れー」という懸命の声援が送られていた。ショーの後はじゃんけん大会と握手会も開かれ、子どもたちはアルカディオンのひざの上に乗り、笑顔で家族に写真を撮ってもらったり、お菓子をもらうなどしていた。
http://yamagata-np.jp/news/201006/21/kj_2010062100331.php
************************************************************
双松バラ園は19日に訪れましたが、観光客にとっては交通の便が悪いので、できればJR赤湯駅からバスでも運行して欲しいものです。


山形県のバラ園一覧
http://baraen.info/06.html
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。