2010年06月29日

「愛子さま」登場

大仙市内小友の県立農業科学館で、バラが見頃を迎えている=写真=。

 100種200株が植えられたバラ園では今年、皇太子ご夫妻の長女愛子さまにちなんでその名が付いた、ピンク色の「プリンセスアイコ」が初登場。ほかにも、オレンジ色で香りのいい「楽園」や、田沢湖の伝説にちなんだ赤色の「たつこ姫」などが、雨にぬれしっとりと咲いていた。

 母親と2人で訪れた秋田市桜ガ丘の自営業柴山敦子さん(50)は、「花びらが上品なものもあってきれい。ピークに来られてよかった」と喜んでいた。7月上旬までが見頃。同館では7月19日まで「バラフェスタ 初夏を彩る」が開かれている。
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/akita/news/20100629-OYT8T00149.htm
************************************************************
秋田県のバラは今が見頃のようです。それにしても自分の名前がつけられたバラがあるとは良いですね。


秋田県のバラ園一覧
http://baraen.info/22.html

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。