2011年05月15日

バラまつり:色と香りにうっとり 藍住町バラ園で見ごろ /徳島

藍住町バラ園(同町矢上)でバラが見ごろを迎え、恒例の「バラまつり」が開かれている。約270種、1000株が大きな花を咲かせ、鮮烈な色と香りが訪れた人を魅了している。

 同園では毎年春と秋に「まつり」を開催している。バラは赤・白・ピンクなど色とりどり。品種によって多少、満開の時期は異なるといい、今月下旬までは楽しめそう。

 訪れた同町の販売員、飯田真緒さん(27)は「初めてこんなにたくさんのバラを見た。とてもきれいで、ずっと居たくなる」と話していた。

 「まつり」は15日まで開き、バラの苗や地元物産の販売がある。
http://mainichi.jp/area/tokushima/news/20110511ddlk36040658000c.html
************************************************************
四国はバラ園が少ないので、地域活性化のためにもバラ園を増やして欲しいものです。


徳島県のバラ園一覧
http://baraen.info/36.html

http://baraen.info/43.html
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。