2011年05月17日

バラ1万3千本見ごろ 白浜町の平草原公園

和歌山県白浜町の平草原公園で、約1万3千本のバラの花が見ごろを迎えている。

 気温の高い日が続いたのと、ここ数日の雨で一気に満開に近い状態になった。

 赤、ピンク、黄、白。色とりどりの花が咲きそろい、そばを通る遊歩道まで甘い香りを漂わせている。

 香りは花の種類によって異なり、ほとんどないものもある。妹と来ていた埼玉県の女性(63)は「白い花が強い香りを放っていた。いろんな種類の花があり、香りをたどっているうちに園内をかなり歩きました」と花に顔を近づけながら楽しそうに話した。

 町観光課は「天候にもよるが、いまのような満開の状態は5月末まで続きそう。花数はやや減るものの、6月中も十分観賞できます」と話している。
http://www.agara.co.jp/modules/dailynews/article.php?storyid=210605
************************************************************
13000本となると一度はぜひ訪問してみたいバラ園ですね。


和歌山県のバラ園一覧
http://baraen.info/28.html
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。