2011年05月20日

皇后さまゆかりのバラ100+ 件 植樹祭会場を彩る

全国植樹祭の式典会場となる和歌山県田辺市たきない町の新庄総合公園と近くの市立美術館前に20日、皇后美智子さまゆかりのバラ「プリンセスミチコ」が計120鉢並べられた。

 みなべ町東本庄の梅干し製造・販売業「東農園」(東善彦代表)が昨年3月ごろから苗を取り寄せて育て、式典に出席される美智子さまにご覧になっていただこうと県に寄贈した。

 プリンセスミチコは1967年、イギリスのディクソン社から美智子さまに献呈されたバラといわれる。グラデーションがかって見える赤みを帯びたオレンジ色が特徴。

 現在は三、四分咲き。22日の全国植樹祭終了後も飾る。今月末ごろまで見ごろという。
http://www.agara.co.jp/modules/dailynews/article.php?storyid=210885
************************************************************
植樹祭なんだから、鉢でなくてプリンセスミチコを公園に植えて記念にすればよいのにと思うのは私だけかな?


和歌山県のバラ園一覧
http://baraen.info/27.html
全国バラ園情報
http://baraen.info/
究極のバラ図鑑
http://baraen.info/barazukan/
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。