2011年05月27日

バラの香りに包まれて 公営温泉「みさかの湯」 山梨

笛吹市御坂町の公営温泉「みさかの湯」のローズガーデンで、ブルームーンやニコル、プリンセスミチコなど70種約1300株のバラの花が平年より2週間遅れて先週末から見頃だ。

 御坂町はバラの特産地。平成12年にみさかの湯の誕生と同時に“バラの町”を象徴するローズガーデンをオープンした。季節になると、そよ風がバラの香りを周囲に運ぶ。開園当初は入湯客の楽しみだったが、最近は口コミでバラを鑑賞する来園者が増えている。四季咲きバラもある。

 堀内裕司総支配人は「やはり咲きっぷりがいいのは5月から6月上旬のバラ。温泉とともにバラ観賞を楽しんでください」と話す。入園は無料。第2・4火曜日休館。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110526-00000021-san-l19
************************************************************
バラ好きの私としては温泉に行くならみさかの湯が良いですね。バラ園が無料で見られるわけですから。といっても遠いのでいけそうもありませんが。


山梨県のバラ園一覧
http://baraen.info/19.html
全国バラ園情報
http://baraen.info/
究極のバラ図鑑
http://baraen.info/barazukan/
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。