2011年05月27日

180種のバラ、楽しんで 那須烏山の女性が庭園公開

布を染め上げて造花をつくる布花アーティストのUTAKO(本名・荒井歌子)さん(56)=栃木県那須烏山市滝田=が26日、バラや草花数百種を植えた自宅の欧風庭園の公開を始めた。見ごろは5月末から6月上旬といい「この3週間のために1年間、手入れをしてきた。バラと他の草花との競演を楽しんでほしい」と話している。6月13日ごろまで続けるという。

 約15年前に淡い桃色の花をつけるバラの一種「ピエール・ド・ロンサール」の繊細な色合いに魅せられ、自宅の庭にバラを植え始めた。約500平方メートルの庭には、桜色の小ぶりな花が無数に咲く「ポールズ・ヒマラヤン・ムスク」や、黄色い花で有名な「グラハム・トーマス」など約180種類のバラや、レースフラワー、紫色のクレマチスなどの草花を植えた。農薬を使わず漢方薬を与えて手作業で除虫をする。最盛期には数万輪が咲き誇り、昨年は東京からも含め計約2千人が訪れた。2007年からは自宅の離れを木造民家風に改造し、オープンカフェで茶菓も提供している。

 開園時間は午前10時から午後6時まで。入場料500円。28、29日と6月4、5日は午前10時半と午後1時半にバラの育て方の講習会、6月4日は午前11時と午後2時にクラシックのミニコンサートがある。問い合わせは「花工房cafe アトリエ野バラ」(0287・83・1725)へ。
http://mytown.asahi.com/areanews/tochigi/TKY201105260496.html
************************************************************
こちらのバラ園も個人庭園のようです。栃木は個人でバラ園を公開している人が3人もいることになりますね。ちなみに昨年よりも30種類ほど増えているようです。


栃木県のバラ園一覧
http://baraen.info/09.html
全国バラ園情報
http://baraen.info/
究極のバラ図鑑
http://baraen.info/barazukan/



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。