2011年06月01日

父の日:“県民の父”知事へ、バラ贈呈−−ばら切花協会 /鳥取

今月19日の父の日を前に31日、県庁で日本ばら切花協会鳥取県支部会員の森田等さん(69)が平井伸治知事らにバラの花束などをプレゼントした。
 父親にバラの花を贈ることで家族の対話を深めてもらおうと、同支部が23年前から“県民の父”である知事にバラを贈っている。
 渡されたのは同支部が栽培した約30本の花束。中にはガイナーレ必勝を願いチームカラーである緑色のバラもあった。森田さんは「バラには癒やし効果があり発想力を生む。父親の好きな色のバラを選んでプレゼントしてほしい」と話していた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110601-00000163-mailo-l31
************************************************************
父の日にバラというのはちっとも根付かないと思うのは私だけ?


鳥取県のバラ園一覧
http://baraen.info/31.html
全国バラ園情報
http://baraen.info/
究極のバラ図鑑
http://baraen.info/barazukan/
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。