2011年06月02日

バラの庭園今見ごろ ローズ・オブ・フェイム

アトラクションだけでなく、植栽の美しさもパークの楽しみのひとつだ。ニューヨーク・エリアのセントラルパークに位置する、バラの花を集めた庭園「ローズ・オブ・フェイム」がいま、見ごろを迎えている。

 パークサイド・グリルを囲むように位置するバラの花園「ローズ・オブ・フェイム」。スターの名前を星形の敷石に刻んだ、米カリフォルニアの観光名所「ウオーク・オブ・フェイム」をイメージし、映画俳優やエンターテイナーの名を冠した有名な品種のバラが咲き誇る。パークならではの魅力がつまった「映画とエンターテインメントのバラ園」だ。

 庭園では124品種1500株が、色とりどりの美しい姿と、思わず足を止めてしまう芳香でゲストを迎える。6月中旬にかけて最盛期となり、10月中旬〜11月初旬にも再び見ごろを迎える。

 バラの種類の一例を挙げると「オードリー・ヘップバーン」などの映画俳優、「オーバー・ザ・レインボウ」などヒット映画の主題歌、「ピンクパンサー」といったパークで活躍する人気キャラクターなどの名が冠されたものだ。

 公式Webサイトに「ローズ・オブ・フェイム」専用ページも開設されており、色やテーマからどんなバラがあるのか調べることもできる。あらかじめサイトから調べていくのも良し、実際に見てからおさらいするのも良し。パークならではのバラ園を楽しんで。

 公式Webサイトのアドレスは次の通り。www.usj.co.jp
http://www.nnn.co.jp/dainichi/rensai/marugotousj/110602/20110602028.html
************************************************************
USJにもバラ園があるとはびっくりです。大阪はバラ園が多い街ですね。いつかは大阪に住んでみるのも良いかもしれません。


大阪府のバラ園一覧
http://baraen.info/27.html
全国バラ園情報
http://baraen.info/
究極のバラ図鑑
http://baraen.info/barazukan/
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。