2011年06月03日

華やかな「王侯貴族のバラ園」

神戸市須磨区にある須磨離宮公園で、「王侯貴族のバラ園」が見頃を迎えている。世界各国の王妃や芸術家などの名前を冠したバラを集めた欧風の噴水庭園で、赤やピンク、黄色の花々が華やかな雰囲気を演出している。
 同公園は、かつて大正天皇も訪れた武庫離宮の跡地にあり、皇室ゆかりの歴史にちなんで、「ダイアナ」や「シャポー・ドゥ・ナポレオン」、「プリンセス・ミチコ」など、外国の王侯貴族名や日本の皇族名を持つ180種4000株のバラが咲き誇る。6月中旬まで楽しめるといい、土日の夜には噴水のライトアップも行っている。
 園内では、「葵(あおい)の上」や「清少納言」といった、40種3000株の花ショウブも間もなく見頃といい、和の風情も同時に楽しめる。(2011/06/03-10:54)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011060300237
************************************************************
王侯貴族というジャンルに絞ったバラ園というのは面白いですね。私も究極のバラ図鑑の中にそういう切り口のジャンル別ページを作ってみようと思います。


須磨離宮公園 バラ園
兵庫県のバラ園一覧
全国バラ園情報
究極のバラ図鑑
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。