2011年06月12日

「父の日」にバラを 君津の園芸組合 園児にプレゼント

十九日の父の日を前に君津市小糸花卉(かき)園芸組合バラ部会(榎本雅夫部長、三人)は十日、同市大井戸の市立小糸保育園(笹本清子園長)の園児四十二人にバラの花をプレゼントした。

 同部会は〇・七三ヘクタールの施設で、年間約百万本のバラを生産している。プレゼントは父の日のバラの消費拡大を狙ったもので、一九七九年から毎年、小糸地区の保育園で実施しており、今年で三十三回目。

 同部会のメンバーが「仕事を終えて帰ってきたお父さんにありがとうと、言って渡してね」と声を掛けながら園児一人一人に黄や白色のバラを二本で一束にしたものを手渡した。 
http://www.tokyo-np.co.jp/article/chiba/20110612/CK2011061202000059.html
************************************************************
君津市でバラの栽培をしているとは予想外でした。100万本のバラをどのように栽培しているのかを一度見てみたいものです。


千葉県のバラ園一覧
http://baraen.info/12.html
全国バラ園情報
http://baraen.info/
究極のバラ図鑑
http://baraen.info/barazukan/


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。