2011年06月14日

500種のバラ咲き誇る

安曇野市豊科の市豊科近代美術館の庭園でバラが見頃を迎え、見物客でにぎわっている。

 職員やボランティアが十数年前からバラを植え始めて株を増やし、今では500種800本が咲き誇る。

 今年は、春先の低温のために咲き始めが遅かったが、5月の適度な雨で根がしっかりと張り、例年に比べて花の数が多いという。

 老人福祉施設の見学ツアーで訪れた松本市の古畑とり子さん(89)は「珍しいバラがたくさん。きれいの一言ですね」と目を細めていた。バラの見学は無料。今月いっぱい楽しめる。
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/nagano/news/20110613-OYT8T00981.htm
************************************************************
バラ園はボランティアの活用が一番重要かもしれませんね。


長野県のバラ園一覧
http://baraen.info/20.html
全国バラ園情報
http://baraen.info/
究極のバラ図鑑
http://baraen.info/barazukan/
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。