2011年06月18日

つるバラ、青空に映え 高岡おとぎの森公園

17日の富山県内は高気圧に覆われ、梅雨入りを忘れさせる青空が広がった。高岡市の高岡おとぎの森公園では、つるバラが見ごろを迎え、鮮やかな赤い花が来園者の目を楽しませた。
 同公園には67種類、約600本のバラが植えられている。つるバラは一輪咲きの「千代」などとともに咲き誇り、園内にほのかな香りを漂わせている。

 この日の最高気温は富山市で24・6度(平年25・1度)、高岡市伏木で23・0度(同24・3度)だった。富山地方気象台によると、18日の県内は日中は曇りで、夜から晴れる見込み。
http://www.toyama.hokkoku.co.jp/subpage/TT20110618711.htm
************************************************************
バラは秋でも楽しめますが、つるバラに関しては春しか咲かないことが多いので、今の時期が一番のお奨めですね。


富山県のバラ園一覧
http://baraen.info/16.html
全国バラ園情報
http://baraen.info/
究極のバラ図鑑
http://baraen.info/barazukan/


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。