2011年06月18日

バラ:梅雨に映える−−今治 /愛媛

約400種3500本のバラが植えられている四国最大級のバラ園「よしうみバラ公園」(今治市吉海町福田)で、バラの花が見ごろとなっている。今年は冬の寒さで開花が約2週間遅れたため、例年より18日早かった梅雨入りに開花時期が早い花が満開を迎え、その後も品種ごとに順次満開となり、見ごろが続いている。

 黄色からピンクに変わる「サハラ」や、真っ赤な「チンチン」、濃いピンクの「ギィドゥモーパッサン」など色とりどりの花が咲いている。梅雨の晴れ間には、大勢の人が花と香りを楽しんでいる。

 入場無料。市吉海支所産業建設課(0897・84・2111)。
http://mainichi.jp/area/ehime/news/20110617ddlk38040668000c.html
************************************************************
千葉はとっくに見頃の時期を過ぎているのに、愛媛県のバラが今が見ごろというのは不思議です?


愛媛県のバラ園一覧
http://baraen.info/38.html
全国バラ園情報
http://baraen.info/
究極のバラ図鑑
http://baraen.info/barazukan/


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。