2012年04月28日

復活ばら園で祭り開幕、寄贈の9000株咲き始める

昨年、バラの生育不良に見舞われた鹿屋市浜田町の「かのやばら園」で27日、恒例の「かのやばら祭り2012春」が開幕した。植え替え作業を終えて誕生した国内最大級の「イングリッシュローズガーデン」(約1・5ヘクタール)もお披露目された。

 イングリッシュローズは、同園のピンチを知った世界最大級のバラ苗生産会社「デイビッド・オースチン・ロージズ社」(本社・イギリス)が70種9000株を寄贈。春先に植え付けられた。

 同園によると、現在、同ガーデン以外は三分咲きだが、植え付け間もない同ガーデンは咲き始めたばかり。5月10日頃には園全体が満開となる見込み。
http://kyushu.yomiuri.co.jp/nature/plantae/20120428-OYS8T00395.htm
************************************************************
さすがに鹿児島はバラが咲くのが早いですね。もうバラが咲き始めたとはね。千葉ではしばらくは無理そうです。我が家のベランダのバラもまったく咲く気配はないのですが・・・。


鹿児島県のバラ園一覧
http://baraen.info/46.html
全国バラ園情報
http://baraen.info/
究極のバラ図鑑
http://baraen.info/barazukan/


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。