2012年05月14日

花フェスタ記念公園⇔土岐・アウトレット 無料シャトルバス

来月3日まで土日運行
 県が可児市瀬田の花フェスタ記念公園と、土岐市土岐ヶ丘の土岐プレミアム・アウトレットを結ぶ無料シャトルバスの運行を始めた。「ぎふ清流国体」の機運を盛り上げるとともに、同公園への来場者の増加にもつなげたいという。

 同公園は、約80ヘクタールの広大な敷地に約7000種のバラが植栽されている。「バラまつり」(6月10日まで)が今月12日に開幕したのに合わせ、「国体応援特別便 花フェスタ号」と名付けて運行を開始。初日の出発式では、先着3人の乗客にミニバラなどが贈られた。

 シャトルバスは定員49人で、6月3日までの土、日曜日に1日4往復運行し、片道約30分。アウトレットからの乗客には、同公園入場料が1割引きとなる優待券と、花の種などが入った国体の啓発グッズがプレゼントされる。

 同公園は「色鮮やかな花の観賞と買い物を楽しんでほしい」と利用を呼びかけている。問い合わせは同公園事務所(0574・63・7373)へ。
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/gifu/news/20120513-OYT8T01024.htm
************************************************************
公園とアウトレット間はどのくらい時間がかかるのでしょうね。アウトレットまでは名古屋からバスで70分ほどかかるようなので、千葉からいく場合は名古屋まで新幹線、そこからバスでアウトレット、さらにこの無料バスでというのもありかもしれませんね、この花フェスタ公園は千葉からだと交通の便がすごく悪くて行きづらいのです。


岐阜県のバラ園一覧
http://baraen.info/21.html
全国バラ園情報
http://baraen.info/
究極のバラ図鑑
http://baraen.info/barazukan/


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。