2012年05月16日

恒例!萬翠荘バラ展始まる 松山 (愛媛県)

松山市の萬翠荘で恒例のバラ展が始まり、色とりどりのバラが訪れた人の目を楽しませています。
 萬翠荘バラ展は、愛媛バラ会などが毎年この時期に開いているもので、県内のバラ愛好家が丹精こめて育てたおよそ300品種、3500点のバラが展示されています。今年の展示のテーマは「絆」。オレンジ色のバラは「絆」の花ことばを持つことから、会場には「震災からの復興を」との願いを込めてオレンジ色のバラが数多く並びました。主催者によりますと、今年は昼夜の温度差が大きい影響で花の色が鮮明にでているということです。会場では、展示のほか即売会やバラの俳句づくりなども行われ、色とりどりのバラが訪れた多くの愛好家たちを楽しませていました。萬翠荘バラ展は今月20日まで開かれています。
http://news24.jp/nnn/news8782023.html
************************************************************
こんなにバラ愛好家がいるのなら、松山市にバラ園を作ってほしいものですね。300品種、3500点ともなればちょっとしたバラ園ですから。あるのに私が知らないだけかな?


愛媛県のバラ園一覧
http://baraen.info/38.html
全国バラ園情報
http://baraen.info/
究極のバラ図鑑
http://baraen.info/barazukan/
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。