2012年05月18日

ソフトクリーム:バラの天然香料入り 島田のレストラン販売 マネジャーで開発の宮野さん「植物そのもの食べて」 /静岡

バラから抽出した天然の香料を混ぜたローズソフトクリームを島田市ばらの丘公園(同市野田)のレストラン「グリーンローズ」マネジャー、宮野ちひろさん(55)が開発し、同レストランで販売を始めた。バラ風味のソフトクリームのほとんどは人工香料が使われ、天然香料入りは珍しいという。【荒木涼子】

 宮野さんは大学で栄養学を学び、卒業後は管理栄養士をしていた。24年前からハーブなどを扱う会社「グリーンファーム」(浜松市)へ入社。ハーブ料理や、ラベンダーのソフトクリームなどを研究してきた。今年4月から同レストランのマネジャーを任されることが決まり、半年間かけてローズソフトクリームを開発した。

 「植物そのものを食べてほしかった」と宮野さん。過去に他の研究者が、育成に不向きとされてきたカンボジアでイチゴの栽培に成功した姿を見て、植物の強い生命力を感じたという。
http://mainichi.jp/area/shizuoka/news/20120518ddlk22040265000c.html
************************************************************
私も島田市ばらの丘公園を訪れた際にはぜひ食べてみたいものです。といってもいつになるかわかりませんが。


静岡県のバラ園一覧
http://baraen.info/22.html
全国バラ園情報
http://baraen.info/
究極のバラ図鑑
http://baraen.info/barazukan/


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。