2012年05月22日

気品漂う111種、来訪者魅了 和気のバラ園で祭り

高齢者の健康づくりや介護予防の拠点施設「もりおか友遊ハウス」(岡山県和気町日笠上)のバラ園で、恒例の「バラ祭り」が開かれている。赤やピンク、白など大半の花が満開となり、訪れた人を鮮やかな色と甘い香りで魅了している。6月3日まで。

 バラ園(420平方メートル)では、同ハウスを利用するガーデニングクラブのメンバー9人が111品種、226本を栽培。アーチ状の骨組みにはわせたつるバラの「チャールストン」のほか、純白の「エーデルワイス」、黒みがかった赤の「黒真珠」などがピークを迎え、バラ愛好家らが散策を楽しんでいる。

 祭り期間中、同ハウスで活動する手芸、押し絵など各グループの作品を施設内に展示。ばらずしや餅、抹茶、コーヒーなども販売している。バラ園自体は花が楽しめる6月末まで開園する。

 入園無料。問い合わせは、同ハウス(0869―92―2192)。
http://www.sanyo.oni.co.jp/news_s/news/d/2012052209465592/
************************************************************
ガーデニングクラブの方たちが育てているようですね。バラを育てていると元気で長生きできるような気もします。


もりおか友遊ハウス バラ園
http://baraen.info/3306.html
岡山県のバラ園一覧
http://baraen.info/33.html
全国バラ園情報
http://baraen.info/
究極のバラ図鑑
http://baraen.info/barazukan/
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。