2012年05月23日

友情のバラ美しく咲く 鹿児島・かのやばら園

鹿児島県鹿屋市の「かのやばら園」で、園内の4千品種5万株のバラが、美しい花を咲かせている。昨年は生育不良に悩んだ同園だが、英国の会社から寄贈されたイングリッシュローズも無事開花し、関係者は胸をなで下ろしている。

 同園では贈られた苗を基に今春、「イングリッシュローズガーデン」(約1・5ヘクタール)をオープンした。今年が1年目とあって花はまばらとはいえ、白やピンクなどの優美な姿が楽しめる。同園では「これから数年かけて成長するもの。長い目で楽しんでほしい」と話している。

 同園では「ばら祭り」(来月3日まで)が開催中。26、27日は「ファンタジーナイト」と銘打ち、閉園時間を通常の午後6時から午後9時半まで延長してイルミネーションやキャンドルの光でバラを彩る。入園料は一般600円、小中高生100円。問い合わせは同園=0994(40)2170。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/303707
************************************************************
さすがに昨年植えたばかりでは見ごたえはないでしょう。でもこれからが楽しみですね


かのやばら園
鹿児島県のバラ園一覧
全国バラ園情報
究極のバラ図鑑
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。