2012年05月26日

大輪、咲き誇る 京成バラ園

八千代市大和田新田の京成バラ園で、さまざまな種類のバラが見頃を迎え、赤、白、オレンジ、黄など色とりどりに咲き誇った大輪が、訪れる人々を楽しませている。

 約三万平方メートルの広大な敷地内に植栽されているバラは千種類、七千株に及ぶ。来月下旬ごろまでが最盛期といい、平日もカメラやスケッチ帳を手にした来園者が絶えない。

 二十六日に名作劇画「ベルサイユのばら」の原作者・池田理代子さんらのトークショー、ぬり絵コンテストが開かれるのをはじめ、地元小中高生のコンサートなど多彩な催しが、花の盛りに合わせて予定されている。

 六月十日までの入園料は大人千二百円など。問い合わせは同園=電047(459)0055=へ。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/chiba/20120526/CK2012052602000116.html************************************************************
先日行った際は、7分咲きという感じでしたが、そろそろ満開に近づいたようです。そうそう入園料は何度も行く方は、年間パスポートがお徳かもしれません。私はずうっと年間パスポートを利用しています。


京成ばら園
千葉県のバラ園一覧
全国バラ園情報
究極のバラ図鑑
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。