2012年05月28日

バラ:300種・4500株満開 伊奈町制施行記念公園、フリマも開催 /埼玉

県内最大規模のバラ20+件園「伊奈町制施行記念公園」(同町小針内宿)で色とりどりの300種・4500株のバラ20+件が満開となっている。27日は多くの親子連れや愛好家が甘い香りをかいだり、バラのアーチの下で写真を撮るなどして楽しんだ。

 バラ園横で同日に開かれたフリーマーケットには、生活困窮者を支援するNPO法人「ほっとプラス」(さいたま市、藤田孝典代表理事)が出店し、手作りのキャンドルや髪飾りなどを生活保護受給者と職員が販売した。

 ほっとプラスでは昨年から毎月、生活困窮者の居場所作りのために「いこいの会」というイベントを開いている。昨年10月の会でキャンドルを作ったのを機に、「保護を受けるだけでなく、何かをしたい」という声が上がり、販売が決まった。

 キャンドルを中心になって作ったさいたま市の後藤勉さん(62)は「作り方や香りを説明すると、よく売れる。次はバラの絵を描いたキャンドルを作りたい」と笑顔をみせた。

 バラ20+件園は来月10日ごろまで花を楽しめる。入園料は1回200円。
http://mainichi.jp/area/saitama/news/20120528ddlk11040122000c.html
************************************************************
毎年行っていますが、今年は行けそうにありません。残念です。千葉からだと結構遠くて・・・。


伊奈町制施行記念公園 バラ園
埼玉県のバラ園一覧
全国バラ園情報
究極のバラ図鑑


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。