2012年05月30日

主婦の手作りバラ園 小松島、31日まで公開

小松島市櫛渕町数延の主婦丸田由美さん(63)が自宅裏に整備している手作りのバラ20+ 件園(約千平方メートル)で、白やピンクなど色とりどりの花が咲き誇っている。31日まで無料公開している。

 ミカン畑だった場所に17年ほど前から植え始め、今ではオールドローズ、イングリッシュローズなど500種類に上る。2003年から一般公開を始め、毎年2千人が訪れているという。

 丸田さんは「手塩にかけて育てたバラ20+ 件を見に来てほしい」と話している。長女の書家・梶川佳奈さん(43)の前衛書展も、自宅で同時開催している。

 メモ 徳島市内から国道55号バイパスを南下し、小松島市の赤石トンネルを抜けてすぐの信号を右折。県道阿南小松島線を立江中学校方面に向かい10分ほど。所々に案内看板が出ている。問い合わせは丸田さん<電0885(37)3016>。
http://www.topics.or.jp/localNews/news/2012/05/2012_133825492662.html
************************************************************
17年間もかけて500種類ものバラを育てているとはすごいですね。バラ園に名前をつけてもっと多くの人に見てもらうようにしたらどうなのでしょうね。


徳島県のバラ園一覧
全国バラ園情報
究極のバラ図鑑
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。