2012年06月03日

「ドイツ」に咲く

袖ケ浦市の観光施設「東京ドイツ村」で200品種約5000株のバラが見頃を迎え=写真=、訪れる人たちが写真に収めたり、香りを楽しんだりしている。

 入場ゲート近くの園庭(約7000平方メートル)に、赤やピンク、黄色など色とりどりのバラが咲き誇る。6月中旬頃まで見頃が続くという。

 千葉市花見川区から娘と訪れた真保節子さん(80)は「とてもきれいにバラが咲いていて、見に来たかいがありました」と笑顔で話していた。

 問い合わせは東京ドイツ村(0438・60・5511)。
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/chiba/news/20120602-OYT8T00989.htm
************************************************************
入園料が1200円と高いのでバラだけを見るのにはちょっと行きづらいのですが、近いので来年あたりにまた行くつもりです。


東京ドイツ村 バラ園
千葉県のバラ園一覧
全国バラ園情報
究極のバラ図鑑
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。