2012年06月12日

バラまつり:中野で恒例 850種2500株 /長野

中野市一本木の一本木公園で恒例の「なかのバラまつり」が開かれている。約3.4ヘクタールの園内で約850種計2500株のバラが花を咲かせている。見ごろは17日ごろ。

 まつりは19回目。今年は期間中(24日まで)に約10万人の人出を見込む。園内にオーナーバラ園があり、市の公園の土地を個人が一部借り、バラを育てている。オーナーは約220人で同市出身の作曲家・久石譲さんのバラもある。

 訪れた長野市南石堂の田中善一さん(60)は「鮮やかで香りもいい。庭で育ててみたい」と話した。【巽賢司】
http://mainichi.jp/area/nagano/news/20120612ddlk20040358000c.html
************************************************************
オーナーバラ園というのが興味深いですね。220人もオーナーがいるとはびっくりです。私もオーナーになりたいものですが・・・。


一本木公園 バラ園>
長野県のバラ園一覧
全国バラ園情報
究極のバラ図鑑
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。