2012年06月20日

バラ1500本が満開 飯田の「スイートガーデン」

飯田市山本にある南信州四季彩の丘「スイートガーデン」で、バラの花が満開となった。訪れた観光客らは甘い香りが漂う園内での散策を楽しんでいる。

 昨年5月のオープンで、ことしが2シーズン目。標高約800メートルの東向きの斜面に広がる1・5ヘクタールの敷地に135種、計約1500本のバラが植わり、ピンクや白、紫色などの花が咲き競っている。園長の所沢(しょざわ)光英さん(43)によると、昨年から木が大きく育ち、花も見応えのある大きさになったという。

 岐阜県瑞浪市から友人2人と訪れた丹羽ミエ子さん(55)は「色とりどりに咲くバラの花は見事。心が癒やされます」と話していた。

 春の花の見頃は今月下旬ごろまで。24日までのローズフェスタ期間中の入園料は大人800円、小中学生400円。問い合わせは同ガーデン(電話0120・43・1180)へ。
(提供:信濃毎日新聞)
http://www.shinshu-liveon.jp/www/topics/node_219563
************************************************************
できたばかりのバラ園なので、しばらくは毎年充実し続けそうですね。


スイートガーデン バラ園>
長野県のバラ園一覧
全国バラ園情報
究極のバラ図鑑
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。