2012年10月20日

咲き誇る秋のバラ 大根島ローズランドで見ごろ

中海に浮かぶ島の水辺に面した英国の田舎風ガーデン「大根島ローズランド」(島根県松江市八束町江島)で、秋のバラが見ごろを迎えている。11月下旬ごろまで楽しめる。

咲き誇る秋のバラを観賞する来園者=松江市八束町江島
 同ランドは昨年4月開園。約1300平方メートルのガーデンに、四季咲きの品種のバラ約230本が赤、白、ピンク、黄と色とりどりの花を咲かせている。

 秋のバラは色が濃く鮮やかで香りが強く、夜間の温度が低いため花持ちがよいのが特徴。濃いピンクの「芳純」や黄色の「伊豆の踊子」、「アンリ・マチス」はじめ画家の名前を冠した斑(ふ)入りのバラなどが咲き競う。

 松江市東出雲町から来た野津徳子さん(78)は「香りがよく、和やかな気分になります」と話していた。

 20日には「秋のバラフェア」が開かれ、午前、午後の2回、専門家による「フレンチローズの魅力と楽しみ方」と題する講演もある。
http://www.nnn.co.jp/news/121019/20121019002.html
************************************************************
ここのバラ園のように新しいバラ園がもっと全国に増えてほしいものです。でも結構お金がかかるので不景気が続く中でなかなか難しいかもしれませんね。


大根島ローズランドバラ園
島根県バラ園一覧
全国バラ園情報
究極のバラ図鑑
島根県お祭り一覧
全国お祭り情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。