2012年10月29日

燃える大輪800本 大津・湖西浄化センター

大津市苗鹿の湖西浄化センターに植えられた45種約800本のバラ園が花の見頃を迎え、赤や黄、オレンジ色の大輪が鮮やかに咲き誇っている。

 バラ園は敷地内の2500平方メートル。センター開所の翌1985年に汚泥の有効利用を目的に造られ、汚泥を発酵、分解して作った堆肥でバラを育てた。汚泥は2001年以後、コンクリート原料などに加工されて肥料にしなくなったが、水やりは現在も下水処理水を利用しているという。

 同センターの米谷薫さん(34)は「下水処理施設では珍しいバラ園を気軽に見に来てほしい」と話している。

 見学は11月6日までの午前9時半〜午後4時半。無料。同センターTEL077(579)4611。
http://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20121027000133
************************************************************
秋のバラ園は春に比べて見ごたえがなくさびしいところが多いのですが、このバラ園は大輪のバラが咲いているようですね。近ければぜひ行きたいところです。


湖西浄化センターバラ園
滋賀県バラ園一覧
全国バラ園情報
究極のバラ図鑑
滋賀県お祭り一覧
全国お祭り情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。