2013年05月04日

バラ6500株の甘い香り 水俣市でフェスタ

水俣市のエコパーク水俣バラ園で3日、春のローズフェスタが始まった。750種、6500株のバラが、甘い香りを漂わせている。19日まで。

 フェスタは市などでつくる実行委員会が、毎年春と秋に開いている。約1万3千平方メートルのバラ園は九州有数の規模。昨年春は約3万4千人が訪れた。

 園内のバラはピンクや白、紫など色も形もさまざま。観光客らは散策して香りを楽しんだり、バラに囲まれたベンチでくつろいだりしていた。実行委によると、開花のピークは12日ごろになりそう。

 12日には「みなまたピクニック」と銘打ち、隣接する広場で竹細工遊びやコンサート、特産品などを販売するマルシェがあるほか、スタンプラリーも開催。18日にもスケッチ大会やステージイベントがある。入場無料。みなまた観光物産協会TEL0966(63)2079。(辻尚宏)
http://kumanichi.com/news/local/main/20130504003.shtml
************************************************************
今年は鹿児島県のかのやバラ園に行く予定ですが、来年はエコパーク水俣バラ園にも訪れたいものです。熊本空港にLCCが就航してくれるとすぐにでも行きたいものですが。


エコパーク水俣バラ園
熊本県バラ園一覧
全国バラ園情報
究極のバラ図鑑
熊本県お祭り一覧
全国お祭り情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。