2013年06月13日

咲き誇るバラ、甘い香り 奈良・霊山寺で2万本

霊山寺(りょうせんじ)=奈良市中町=のバラ園で約2万本のバラが咲き誇っている。花びらが黄色から赤に変化していく品種「絵日傘」など約150種類が、甘い香りとともに楽しめる。

 バラ園は第2次世界大戦でシベリアに抑留された当時の住職が帰国後、参拝者に心の安らぎを感じてもらおうと造った。カメラを手に訪れた奈良市の会社社長美馬庄一さん(53)は「同じバラでもこれだけの種類があると表情に違いがある」。隣にいた妻由紀さん(54)は「お寺とバラ園という意外な組み合わせがいいですね」と目を細めた。
http://www.asahi.com/area/nara/articles/OSK201306120054.html
************************************************************
何だかこの記事は変ですね。今頃見ごろ?2万本ではなくて2千本では?


霊山寺バラ園/a>
奈良県バラ園一覧
全国バラ園情報
究極のバラ図鑑
奈良県お祭り一覧
全国お祭り情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。