2014年05月14日

バラまつり楽しんで 花フェスタ、きょう開幕

可児市瀬田の花フェスタ記念公園で14日から始まる「春のバラまつり」を前に、PR隊が13日、岐阜新聞本社を訪れ、日本一の品種数を誇るバラ園の魅力をアピールした。

 同園には約7000品種、3万株のバラが植えられており、今月下旬から来月上旬にかけて見ごろという。

 今年は三つのガーデンが見どころ。「アラビアンナイト」をテーマにした一帯では、アラジンら物語の登場人物にちなんで名付けられたバラ、中近東周辺に自生する原種の特徴を受け継ぐバラなど、23品種を楽しめる。「美しの赤い庭」と題したエリアは、深紅のバラ335株で飾られる。また、新品種を紹介する「ニューローズガーデン」は46品種が加わった。

 まつりの会期は6月29日まで。週末ごとにコンサートやバラにちなんだ展示会などのイベントもある。

 キャンペーンレディーの赤塚康美さん(28)は「1年中で一番多くのバラが楽しめる季節。ぜひ家族でお越しください」と来場を呼び掛けた。問い合わせは同公園、電話0574(63)7373。
http://www.gifu-np.co.jp/hot/20140514/201405141129_8400.shtml
************************************************************
昨年買った年間パスポートが5月末まで有効なので、何とか訪問したいものですが、千葉からは遠いのでさてどうしましょうか。


花フェスタ記念公園バラ園
岐阜県バラ園一覧
全国バラ園情報
究極のバラ図鑑
岐阜県お祭り一覧
全国お祭り情報


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。