2014年05月18日

広島)ばら祭、始まる 初日は33万人来場 福山市

「ばらのまち」の福山市の最大のイベント「第47回福山ばら祭(まつり)」が17日、始まった。緑町公園(緑町)やばら公園(花園町)などでは約300種計1万本以上のバラが鮮やかに咲き誇り、33万人(主催者発表)がイベントなどを楽しんだ。

 緑町公園でのオープニングセレモニーでは、羽田皓(あきら)市長が「福山市には85万本のバラが咲く。100周年には100万本のバラが咲く街を目指して市民のみなさんと協力し、ともに喜びたい」とあいさつ。深い紅色の新品種のバラ「ウルヴァリン:FUKUYAMA」が披露された。

 公募で選ばれたカップルを祝福する「ローズウエディング」では、介護職員の鈴木隆広さん(32)と絹恵さん(34)が幸せを誓い、ばら花壇にバラの苗を植えた。隆広さんは「たくさんの人に祝福され、一生の思い出になった」と話した。
http://www.asahi.com/articles/ASG5K4CLHG5KPITB008.html
************************************************************
今年は行く予定がありませんが、来年は必ず行きたいと思います。成田広島便のLCCがもうすぐ開通するので、来年は気軽に広島旅行ができそうだからです。


福山市ばら公園/a>
広島県バラ園一覧
全国バラ園情報
究極のバラ図鑑
広島県お祭り一覧
全国お祭り情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。