2014年05月20日

府立植物園:エキウム・ウィルドプレッティ、バラ250品種見ごろ /京都

◇蒼天ににょっきり“宝石の塔”−−エキウム・ウィルドプレッティ
◇気品ある姿、香り−−バラ250品種
 府立植物園(京都市左京区)で高さが2メートルを超える植物「エキウム・ウィルドプレッティ」とバラが見ごろを迎えている。

 エキウム・ウィルドプレッティはムラサキ科の一種で、大西洋東部に位置するスペイン領カナリア諸島原産。小さな赤い花を無数に咲かせる様子などから「宝石の塔」との異名もある。約60本を栽培。茎からのびる枝状の花梗(かこう)の先に直径5ミリ前後の花の集まりをつけ、円すい形に生育する。約2万個という花には蜜が豊富で、ミツバチなどが
http://mainichi.jp/area/kyoto/news/m20140520ddlk26040569000c.html
************************************************************
今月下旬に訪問予定ですが、それまで見ごろが続いてほしいものです。エキウム・ウィルドプレッティもその際にぜひ見て見たいものです。


京都府立植物園バラ園
京都府バラ園一覧
全国バラ園情報
究極のバラ図鑑
京都府お祭り一覧
全国お祭り情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。