2014年10月25日

「バラ見に来てね」 鹿屋で祭り

「かのやばら祭り2014秋」(25日〜11月16日)のオープニングセレモニーが24日、鹿屋市浜田町のかのやばら園で行われ、園児らがバラの前で太鼓やシンバルなどの演奏を披露して盛り上げた。


 園内では、約3000種、約4万株が咲き始めている。日照不足や台風の影響で開花が遅れているバラもあり、見頃は祭り期間の中盤以降にずれ込む見込みという。

 セレモニーでは、敬心保育園(鹿屋市今坂町)の園児が「ドレミの歌」などを披露し、中西茂市長らとくす玉を割って開幕を祝った。

 期間中、「鹿屋産牛肉特別販売会」(26日)、カップルで来園すると1人分の入園料が無料となる「カップル割の日」(11月8、9日)、鹿屋市出身のものまねタレント「英明」さんによる歌手・徳永英明さんのものまねショー(同16日)などを予定している。

 開園は午前9時〜午後5時。開花の遅れのため、当分の間、一般の入園料を祭り期間中の料金の620円でなく、通常の310円とする。小中高生の入園料は110円のまま。問い合わせは同園(0994・40・2170)へ。
http://www.yomiuri.co.jp/local/kagoshima/news/20141024-OYTNT50264.html
************************************************************
昨年の春に行った際には、管理が悪く期待はずれのバラ園でしたが、来春に再度行く予定です。さて管理が改善されているのでしょうか?


かのやばら園
鹿児島県バラ園一覧
全国バラ園情報
究極のバラ図鑑
鹿児島県お祭り一覧
全国お祭り情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。