2015年05月11日

優雅なバラ80種咲き誇る

小林市野尻町東麓の堆肥製造会社のじりアグリサービスでツルバラが見頃を迎え、つるばらまつりが開かれた。16、17日にも行い、午前9時から午後4時までバラ園を無料開放する。

 今年で6回目。自社の有機肥料で育てたツルバラをはじめ、イングリッシュローズなど80品種140本が、白やピンクの大輪の花を咲かせている。ツルバラの苗や野菜の販売もある。馬氷明郎社長(61)は「今年は雨が多く開花は遅めだったものの、花の出来は上々。優雅なバラを見に来てほしい」と話している。

 同社とのじりこぴあ、萩の茶屋の町内3施設は、スタンプラリーを初開催。スタンプを3個集めると野菜やバラの花束がもらえる。 問い合わせは、のじりアグリサービス(0984・44・1850)へ。
http://www.yomiuri.co.jp/local/miyazaki/news/20150510-OYTNT50048.html
************************************************************
今年は開花が早いという話でしたが、宮崎県ではそうでもないようですね。


のじりアグリサービス バラ園
宮崎県バラ園一覧
全国バラ園情報
究極のバラ図鑑
宮崎県お祭り一覧
全国お祭り情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。