2016年05月13日

千葉でバラの祭典 ベルばら作者や元宝塚スターも登場

千葉県八千代市の京成バラ園で「ローズフェスティバル」が6月5日まで開かれている。1600品種1万株のバラが咲き誇る。新品種「ロゼ ピエール ドゥ ロンサール(R)」が16日にお披露目されるほか、23日には漫画「ベルサイユのばら」の原作者の池田理代子さんと、元宝塚トップスターの真飛聖さんによるトークショーも。入園料は一般1200円、65歳以上900円、小中学生200円。未就学児無料。問い合わせは同園(03・3206・2644)。
http://www.asahi.com/articles/ASJ527W4QJ52UDCB01N.html
************************************************************
このバラ園は私のホームグラウンド、以前は年間パスポートを作って年に数回行っていましたが、毎年1回は訪れているバラ園です。日本中沢山のバラ園を見てきましたが、一番好きなバラ園です。なぜかというと見事にバラが咲いているから。さすが京成バラ園という感じです。なにか特別な栽培法があるのかと思って聞いてみたのですが、毎日の手入れ以外特別なことはしていないとこのことです。まあプロが毎日育てているのですから、それが秘訣なのでしょうけどね。


京成バラ園
千葉県バラ園一覧
全国バラ園情報
究極のバラ図鑑
千葉県お祭り一覧
全国お祭り情報


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。