2016年05月13日

癒やしのバラ見ごろ 八千代

八千代市大和田新田の京成バラ園が見ごろを迎えている。気温の高い日が続いて、平年より数日早めという。6月末までのこの時期が最盛期で、約3ヘクタールに植栽された1600種・1万株ものバラが咲き誇るという。
 担当者は「この時期はほぼ全部のバラが咲く」といい、平日も多くの来場者でにぎわう。同園のバラは樹高が高い。つぼみの数を増やし、長い期間楽しむための工夫という。バラ苗の販売もしており、園内には最新の品種も展示する。
 赤やピンク、黄など単色系のほか、色の濃淡などが徐々に変わるグラデーション系などユニークなバラもある。においも甘いものやフルーティーなものまでさまざまだ。夫と訪れた東京都豊島区の女性は「心が癒やされる」と話していた。
 6月末までは無休で午前9時〜午後6時開園。入園料は大人(高校生以上)1200円、65歳以上が900円。問い合わせは同園ローズガーデン=電047(459)0106=へ。 (服部利崇)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/chiba/list/201605/CK2016051302000188.html
************************************************************
やはり今年は見ごろの時期が少し早めのようですね。今週末が一番の見ごろになりそうです。でも週末に京成バラ園に車で行くと大混雑を覚悟しないといけないでしょうね。平日でも満車になるくらいですから。


京成バラ園
千葉県バラ園一覧
全国バラ園情報
究極のバラ図鑑
千葉県お祭り一覧
全国お祭り情報

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。