2016年05月14日

福山ばら祭、14日に開幕 4公園に1.1万本のバラ咲く

福山ばら祭2016が14、15の両日、福山市中心部で開かれる。市制100周年記念に整備した花園公園(同市花園町)が会場に加わり、4公園にこれまでより多い計約1万1千本のバラが咲き誇り、訪れる人を色彩と香りの世界に誘う。

 テーマは「ONE FOR ALL,ALL FOR THE FUTURE―ひとりはみんなのために、みんなは未来のために」。14日午前10時、メイン会場の緑町公園(同市緑町)で開幕式。100周年を記念して市が開発したバラ「ローズマインドふくやま」の披露、バラに囲まれた結婚式、AKB48Team8のコンサートなどが行われる。

 15日午後0時半からメイン行事のローズパレード。53団体約3千人が緑町公園周辺約1キロを、ダンスなどを繰り広げながら進む。

 ばら公園(同市花園町)、中央公園(同市霞町)、JR福山駅周辺でもグルメ出店、大道芸など多彩なイベントがある。

 福山の春の最大イベント。主催の福山祭委員会は2日間で約80万人の来場を見込む。問い合わせは実施本部(084―944―5515)。
http://www.sanyonews.jp/article/348235/1/
************************************************************
新しくバラ園が増えたようですね。来年あたりに花園公園のバラ園を見に行きたいものです。それにしても福山はバラ園が分散しているのがちょっと残念です。1箇所に集中していれば日本有数のバラ園の仲間入りができるレベルなのにね。


福山ばら公園
広島県バラ園一覧
全国バラ園情報
究極のバラ図鑑
広島県お祭り一覧
全国お祭り情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。